ear up

自分らしく「アガるきもち」を見つけるための、ストレスフリーな美顔ケアシリーズ

ear up

  • 購入する
  • 商品詳細・使い方
  • ユーザーの声

QUICK LINE SMOOTHER

  • 購入する
  • 商品詳細・使い方
  • ユーザーの声

ear up シリーズが叶える「美顔」とは

タレント・モデル・アーティストの美を支える「美意識が高いがとにかく多忙」なエイベックス女性社員の“自分たちが本当に欲しい究極のワガママ商品” を実現させました。

ear up 3つのポイント

「美顔に重要な4つのツボ」「引き締まった肌」「ながら美容」

通勤しながら
デスクワークしながら
家事しながら
ネイルしながら
ヨガしながら
お家でリラックスしながら

HOW TO USE

ear up QUICK LINE SMOOTHER 4つのポイント

「形状記憶ゲル成分(※)を配合」「超低分子・ゼラチン化しないコラーゲン配合」「ナチュラル成分配合」「浸透力・保湿力が高く、洗顔後はこれひとつでOK」

ローマカミツレ
トウキンセンカ
ヤグルマギク花
セイヨウオトギリソウ
フユボタイジュ花

USER'S VOICE

Numéro TOKYO編集長

田中杏子さん

ながら美容で時間の有効活用。
デスク作業の日は必ず装着しています。

仕事柄、1日中パソコンの前に座って原稿を書いている日があるのですが、こちらのイヤーアップに出会ってからは、おかげさまで校了明けも肌の調子がよく、ハリを実感。小さいうえに軽いので長時間の装着もまったく気にならず、ながら美容で時間の有効活用もでき、さらにはリフレッシュ効果も得られて、一石二鳥どころか一石三鳥‼手放せません。

皮膚科専門医・美容ジャーナリスト

岩本麻奈さん

少しでも美しくなりたいという一心からか、時に肌を構い過ぎてこじらせてしまうのが平均的日本人のスキンケアの傾向。その点、クイックラインスムーサーはシンプルケアの究極ともいえるオールインワンで、角層ケアの真髄といえる保湿力に優れております。低分子で熱に強いコラーゲンが配合されているおかげか、スッと心地よく浸透するのです。形状記憶ゲル独特の楽しいテクスチャーやセンシュアルなお茶の香りもわたくしのお気に入り。
イヤーアップとの併用で使うのもオススメでイヤーアップで血行促進させた後、クイックラインスムーサーをさっと塗ってタイトニング。両方とも楽にケアができるので、もう手放せません。

東京女子医科大学卒業。慶應病院や済生会中央病院などで臨床経験を積んだ後、1997年に渡仏。美容皮膚科学、自然医学、抗老化医学などを学ぶ。
現在、フランス、日本、アセアンを行き来しつつ欧州大手製薬会社やコスメメーカーなどのコンサルタントを務める傍ら、様々なメディアを通して美容情報を発信中。
著書は『女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識』『パリのマダムに生涯恋愛現役の秘訣を学ぶ』など多数。

30代女性

耳にかけていることを忘れるくらいつけ心地のいいアイテム。
たいていの美顔器は片手がふさがってしまうけど、これだと両手が自由で通勤中でも使えるところが嬉しいです。

40代女性

私は肌が弱く、化粧水を浸透させるパッティングですら肌が赤くなってしまう体質。これまでの美顔器は肌に負担がかかって続けられないものが多かったけど、イヤーアップに出会って私のために作られたものか?と思うほど感激して毎日愛用しています。

NEWS